食べもの

無糖炭酸水は効果あり?メリットやデメリット,効果的な飲み方を徹底調査!

無糖炭酸水は効果あり?メリットやデメリット,効果的な飲み方を徹底調査!
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

美容や健康に効果があると期待される「無糖の炭酸水」、本当に効果はあるのでしょうか?

また、無糖の炭酸水を飲むメリットやデメリットや、効果的な飲み方について調査してみました!

すももちゃん

無糖炭酸水にはどんな効果・メリットやデメリットがあるのか?

また、無糖炭酸水の効果的な飲み方についてご紹介していきますね!

無糖炭酸水は効果あり?どんな効果・メリットがあるの?

無糖炭酸水の効果・メリット

通常炭酸水と聞いて思いつくのはコーラやサイダーなどの炭酸飲料を思い浮かべますよね?

しかし、最近では添加物や甘味料などの入っていない、ただの炭酸水(無糖の炭酸水)に注目が集まってきています!

では、この注目を集めている無糖炭酸水の効果やメリットとは一体何があるのでしょうか?

無糖炭酸水の期待される効果やメリットは?

①疲労回復の効果が期待される

②肩こりの改善

③便秘の解消

④ダイエット効果が期待される

では、これらの期待される効果やメリットについて詳しく解説していきますね!

無糖炭酸水の効果・メリット①疲労回復の効果が期待される

まず、無糖炭酸水の効果・メリットの1つ目に疲労回復の効果が期待できますよ。

そもそも人が疲れを感じる原因の一つに「老廃物の蓄積」があります。

体に老廃物が溜まることによって、血流が悪くなり結果的に「疲れ」に繋がるんですよね。

そんな時に効果があると言われているのが無糖の炭酸水です。

無糖の炭酸水に含まれる二酸化炭素が体に取り込まれることによって、血管が広がります。

そして血流が良くなることで老廃物を外に流すことができるんですよ。

この「老廃物を流す」という効果によって血流が良くなり、新陳代謝が上がり体の疲労回復に繋がると言われています。

すももちゃん

少し疲れを感じている時に無糖の炭酸水を飲むと、疲れが軽くなって良いのではないでしょうか!

無糖炭酸水の効果・メリット②肩こりの改善

無糖炭酸水の効果・メリットの2つ目に、肩こりの改善が期待できますよ!

まず、肩こりになる原因には、「同じ姿勢でいること」、「眼精疲労」、「運動不足」、「ストレス」などがあげられます。

また、最近では高血圧や低血圧でも肩こりの原因になるとも言われていますよ。

そんな肩こりを改善するためには、日ごろから適度な運動や、マッサージをすることなどが良いと言われていますよね。

これらに共通することは「血の流れを意識する」ということですよ。

老廃物が溜まることによって血管が圧迫され、血の流れが悪くなることで酸素や栄養素が運ばれなくなり、痛みが出てきますよ

しかし、現代では運動やマッサージを適度にできる時間を確保するのがなかなか難しいですよね?

疲労回復の時にお伝えしましたが、「無糖炭酸水の血管を広げる」という効果がありました。

炭酸水を飲むことにより血の流れが良くなり、酸素や栄養素が体中に巡り、老廃物を外に出せるので、肩こり改善にも効果が期待されるわけですね。

無糖炭酸水の効果・メリット③便秘の解消

無糖炭酸水の効果・メリットの3つ目に便秘の解消が期待できますよ!

無糖の炭酸水を飲むことのメリットは血流を良くすることだけではありません!

無糖の炭酸水に含まれる二酸化炭素には腸を刺激し便を柔らかくする、という効果が期待できるので便秘解消にも繋がりますよ。

ちなみに、便秘解消するためには飲み方がありますよ。

便秘解消するための炭酸水の飲み方
  • 起床後、コップ一杯の無糖炭酸水を常温で飲む。
  • お酢と一緒に飲む。

これらの飲み方について詳しく解説していきますね。

●起床後、コップ一杯の無糖炭酸水を常温で飲む。

無糖炭酸水でも、冷たい炭酸水は体を冷やしすぎてしまう可能性があります。

なので、朝から飲むときは常温を心がけましょう!

●お酢と一緒に飲む。

また、無糖の炭酸水にお酢を入れることで、お酢に含まれる「酢酸」と呼ばれる成分の刺激臭が胃酸の分泌をサポートし便を押し出してくれます

なので、常温の無糖炭酸水を飲むよりお酢を入れることで更に効果を実感できますよ。

すももちゃん

無糖炭酸水のままやお酢が苦手な方は、レモンやフルーツ、飲むお酢、はちみつなどを入れて飲むと飲みやすいですよ。

無糖炭酸水の効果・メリット④ダイエット効果が期待される

無糖炭酸水の効果・メリットの4つ目にダイエット効果が期待できますよ!

無糖の炭酸水のダイエット効果は有名ではないでしょうか?

少し前に炭酸水ダイエットって流行りましたよね。

ここでは、無糖炭酸水が持つダイエット効果についてみていきましょう。

ただし注意点として、無糖の炭酸水を飲めばダイエット効果が得られるということではなさそうですよ。

というのも、確かに無糖の炭酸水に含まれる成分で血流を良くして新陳代謝が上がり様々な改善に効果的ではあります。

しかし、ダイエットに関しては無糖の炭酸水を飲むだけでなく、生活の中で上手に組み合わせることが大切になってきますよ。

無糖炭酸水がダイエットに効果的だと言われる例
  1. 食べ過ぎ防止になる
  2. 便秘解消
  3. 冷え対策になる

これらについて詳しく見ていきましょう。

①食べ過ぎ防止について

食事の前に無糖の炭酸水を飲むことで、炭酸ガスが胃の中で膨らみます。

そうすると満腹中枢が刺激されてお腹がいっぱいな状態になり、食べ過ぎを防ぐことができるんですよ。

②便秘解消について

先ほどもご紹介してしますが、無糖の炭酸水で便秘が解消されることによって、代謝が上がり脂肪も落ちやすくなりますよ。

そして、老廃物が出ていくことでお腹もすっきりとして見えますよね。

③冷え対策について

まず、体の冷えはダイエットの敵ともいえますよ。

体が冷えることによって脂肪が燃えにくくなったり、老廃物が溜まってセルライトになってしまったり、むくみの原因になってしまうことがあるんですよね。

なので、体を温めることはダイエットだけではなく美容や健康にも効果があると言われています。

そして、無糖の炭酸水での炭酸の刺激が体温の低下を抑えてくれる働きがあると言われており、冷え対策に役に立つんですよ。

すももちゃん

無糖の炭酸水を飲むことによって体の新陳代謝が上がり、脂肪を燃えやすくしたり老廃物を流してくれたりなど体に嬉しいことばかりですね!

では、無糖の炭酸水の効果やメリットは分かりましたが、反対にデメリットでは何があるのでしょうか?ご紹介していきますね!

無糖炭酸水のデメリットは何?

無糖炭酸水のデメリット

これまで無糖の炭酸水を飲むことで得られる効果やメリットについてご紹介しました。

無糖炭酸水を飲むと、血流が良くなり、疲労回復や肩こり、便秘の解消、ダイエット効果への期待が持てることなどが挙げられましたね。

では、逆に無糖の炭酸水を飲むことによって起こるデメリットには何があるのでしょうか?

無糖炭酸水のデメリットは?

①歯が溶ける可能性がある

②お腹にガスがたまりやすくポッコリお腹に・・・

③下痢や腹痛の原因となる

④食欲が増してしまう可能性がある

では、これらの無糖炭酸水のデメリットについて解説していきますね!

無糖炭酸水のデメリット①歯が溶ける可能性がある

無糖炭酸水のデメリットの1つ目として、歯が溶ける可能性が言われていますよ。

歯は、酸性度が強ければ溶けてしまう場合があります。

しかし、口の中の唾液によって中和されるため弱酸性であれば歯が溶けるということはほとんどありません。

ちなみに、無糖の炭酸水の酸性度は、普通の水道水よりも少し高いくらいなので過度に心配することはないともいえます。

しかし、添加物や糖分などがたくさん入っている「炭酸飲料」にはちょっと注意が必要なんですよね!

この歯が溶けるというデメリットは、無糖炭酸水を飲んでいる人よりも「炭酸飲料」を飲んでいる人が注意する点となりますね。

それでも無糖の炭酸水で歯が溶けてしまうのでは?と気になるという場合

・炭酸水を長時間口の中にためない

・ストローで飲む

ということに気を付ければ炭酸水と歯がふれる時間が少なくなり、リスクが下がるのでおすすめですよ。

すももちゃん

添加物の入った炭酸飲料がお好きな人は、飲み過ぎにはくれぐれもご注意くださいね!

無糖炭酸水のデメリット②お腹にガスがたまりやすくポッコリお腹に・・・

無糖炭酸水のデメリットの2つ目として、お腹にガスがたまりやすくポッコリお腹になってしまうということがありますよ。

無糖の炭酸水は、普通の水に二酸化炭素(ガス)が入っているものです。

体にいいからといって過剰に飲みすぎてしまうと、体の中に空気が溜まってしまいポッコリお腹になってしまうというデメリットがあるんですよね。

また、お腹の中にガスが溜まってしまうのでお尻からもガスが出やすい状態になってしまいますよ。

またはゲップが出やすい状態にもなってしまいます・・・これは避けたい事態ですよね。

すももちゃん

無糖だからといって炭酸水の一気飲みなどしないように気を付けましょう!

炭酸水を飲むとおならが増えるのか?おならが臭いという噂について詳しく解説しています。
炭酸水でおならが増える?臭いという噂や注意点を調査!

無糖炭酸水のデメリット③下痢や腹痛の原因となる

無糖炭酸水のデメリットの3つ目として、下痢や腹痛の原因となる場合もありますよ。

無糖の炭酸水を飲みすぎることで腸が過度に刺激されるので、下痢や腹痛を起こす可能性があるんですよね。

特に胃が弱い人は炭酸の刺激やその効果でお腹が膨らみ、胃が痛くなりやすいようです。

無糖の炭酸水のメリットでも解説しましたが、無糖の炭酸水を飲むことで便を柔らかくしたり、腸を刺激して便を出やすくしたりするメリットがありました。

しかし、その効果が効きすぎてしまうと下痢に繋がる原因になり得ますよ。

すももちゃん

無糖の炭酸水を飲みなれない人は、少量ずつ飲んで自分に合った飲み方を探してみましょう!

無糖炭酸水のデメリット④食欲が増してしまう可能性がある

無糖炭酸水のデメリットの4つ目として、食欲が増してしまう可能性がありますよ。

炭酸によってお腹が膨れるのでお腹がいっぱいになった感覚になり食べ過ぎ防止の効果がありますが、飲み方によっては逆に食欲が増してしまう効果もあるんですよね。

何故かというと、二酸化炭素が血管を広げて血流を良くすることで消化をサポートする力が働きます。

次に胃の中に食べ物が入ってきてもいい状態にしてしまうので、食欲が増すという効果に繋がってしまいますよ。

無糖の炭酸水をダイエット目的で飲むときは300~500mlくらいの量は飲むようにしましょう!

そうでないと反対に太る原因になってしまいますので注意してくださいね!

すももちゃん

メリットの多い無糖炭酸水ですが、飲み方を間違えるとデメリットにもなってしまうので、注意して飲んでくださいね!

では、これまでご紹介している「無糖炭酸水」とはどんなものを言うのか、ご紹介しておきますので、確認してくださいね!

無糖炭酸水とはどんなもの?

無糖の炭酸水にはメリットもデメリットもありましたね。

では、そもそもこれまでお話してきた「無糖の炭酸水」とは一体何なのでしょうか?

簡単に一言でいうと、無糖炭酸水は、「ただの普通の水に二酸化炭素に圧を加えて入れたもの」のことを指します。

それに味が加わったものを「炭酸飲料」と言いますよ。

炭酸飲料には二酸化炭素とは別に甘味料、酸味料などの添加物が入っているので健康的に炭酸を摂りたい人には向いていません!

これまでお話ししてきたさまざまなメリットとデメリットの効果を持つ「無糖の炭酸水」は甘味料などの糖分や添加物を含んでいないので健康にも良いとされているんですよ。

また、一口に炭酸水と言っても、「天然」の炭酸水と、人工」の炭酸水とで分かれます。

「天然」の炭酸水とは自然に湧き出ている炭酸水のことを言いますが、日本には天然の炭酸水が沸いている個所が限られていますよ。

その多くは火山の近くで採れることが多く、火山ガスが水に溶け込んで炭酸水となっています。

\天然の炭酸水はこちら/

人工」の炭酸水は、その名の通り普通の水(ミネラルウォーター)に人工的に二酸化炭素を入れ人工的に作り出された炭酸水のことを言いますよ。

日本ではこの人工的な炭酸水が多く流通していますね。

\人工の炭酸水はこちら/

では次に、無糖の炭酸水を飲むにあたって効果的な飲み方についてご紹介しますね。

無糖炭酸水の効果的な飲み方は?

無糖炭酸水は普通の水に炭酸ガスを加えたもので、添加物などが入っている炭酸飲料とは厳密には違いがありましたね。

では、無添加で様々なメリットがある無糖の炭酸水の効果を引き出すにはどういった飲み方をしたら良いのでしょうか?

体に良いと言われている無糖の炭酸水ですが、しっかりと目的に合った飲み方をすれば期待される効果は得られます!

まず、人が一日に必要だと言われている水分の量は、1.2リットルと言われていますよ。

ここでの水分はジュースや紅茶などではなく、ただの水で摂る方が良いとされていますよ。

そして、この水を無糖の炭酸水に置き換えて摂っても大丈夫なんですよ。

ですが、炭酸を飲み慣れていない人がこの量を摂ろうとすると、今までご紹介してきたようなデメリットが出てきてしまう可能性もあるので注意が必要ですね。

なので、無糖の炭酸水を飲んでいく前には少しずつ慣らしていくのが良さそうです。

それでは、いくつか例を上げてその効果の出やすいと言われている飲み方をご紹介していきますね。

【ダイエットが目的の場合】

ダイエットが目的で無糖の炭酸水を飲む場合、期待する効果としては、「食べ過ぎ防止」ではないでしょうか?

しかし、少量の炭酸水(150ml程度)だと胃を刺激して逆に食欲を増やしてしまいます。

なので、ダイエットのためには食前に常温で無糖の炭酸水を300~500㎖前後飲むと効果が期待されやすいですよ。

【便秘解消が目的の場合】

便秘解消のため無糖炭酸水を飲むには、胃を刺激することが重要となってきます。

なので、朝起きてすぐにコップ一杯程度の無糖の炭酸水(常温がおすすめ)を飲むのが効果的だと言われていますよ。

【疲労回復が目的の場合】

疲労回復のため無糖炭酸水を飲む場合、運動の後などの自分が疲れを感じている時に飲むと良いですよ。

炭酸水の持つ力によって血管を広げて血流を良くしてくれるので、血の巡りが良くなり疲労回復への効果が期待できます。

すももちゃん

一言で無糖炭酸水が体に良いといっても、それぞれの【目的に合った飲み方】もあるので、ぜひ参考にして生活に無糖炭酸水を取り入れてみてくださいね!

無糖炭酸水は効果あり?メリットやデメリット、効果的な飲み方を徹底調査!のまとめ

この記事では、無糖炭酸水にはどんな効果・メリットやデメリットがあるのか?無糖炭酸水とはどんなものなのか、また、その効果的な飲み方についてご紹介しました。

【無糖炭酸水の期待される効果やメリット】

①疲労回復の効果が期待される

②肩こりの改善

③便秘の解消

④ダイエット効果が期待される

【無糖炭酸水のデメリット】

①歯が溶ける可能性がある

②お腹にガスがたまりやすくポッコリお腹に・・・

③下痢や腹痛の原因となる

④食欲が増してしまう可能性がある

無糖の炭酸水には効果・メリットがある反面、タイミングや量など飲み方を間違えるとデメリットになる場合がありましたね。

無糖炭酸水で期待される効果を得るために、目的に合わせた飲み方を参考にして日常生活で無糖炭酸水を取り入れてみてくださいね!

すももちゃん

コスパを考えると自宅で作れる炭酸水メーカーもおすすめですよ♪

\炭酸水メーカーのメリットは?/

無添加の炭酸水を自宅で作れる!

・気が抜けてしまった炭酸飲料やビールの泡を復活させられる!

・炭酸水を購入するよりもお得♪

(500ml1本あたりが約18円に!)

⇩詳しく見る⇩

自宅で作る炭酸水【e-soda】

\炭酸水メーカーのメリットや選び方などをご紹介しています/

https://y-tatibana-holy.icu/carbonated-water-maker/

◆炭酸水を温めた時の効果や作り方は?ホット炭酸水について詳しくご紹介しています。
ホット炭酸水の作り方は?温めた時の効果やレシピを調査!

◆炭酸水は何歳から飲めるのか?赤ちゃんや小さなお子さんがいる方は必見です!
炭酸水は何歳から飲める?赤ちゃんや幼児は無糖がいいの?

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。