自宅でデトックス!置き換えダイエットスープのおすすめレシピ5選

置き換えダイエットとは、1日の食事のうち何食かを低カロリーな食事やダイエットフードに置き換えることで、体重を減少させるダイエット法です。スムージーやゼリーで置き換えるものが主流となっていますが、実はスープで置き換えるのも効果的なんですよ。食事をスープに置き換えることで、1日に摂取する水分の量を増やし、 ダイエットと同時にデトックス効果を得ることができるんです。今回は、ご自分で作ることができる低カロリーなダイエットスープのレシピをご紹介しますよ!また、毎日自分で料理を作ることが難しいという方は、市販で売られている置き換えダイエットスープのおすすめも要チェックです!

うう~、凛子さ~ん。昨日食べ過ぎたせいでお腹が張っちゃって……というより、最近ずっとこんな調子なんですよね~。

見たところ肌の調子も悪そうね。確かにここのところ毎日お菓子だったりランチだったり贅沢してたし、本当にブタ美になっちゃうわよ。

わかってるんですけど、食べるのはやめられなくて~。あ~あ。お腹の調子も良くして、同時に痩せられちゃうような、そんな方法があればいいのに~。

そういう時こそデトックスよ。ちょうどいいわ、身体を中から綺麗にして、ついでに脂肪も燃焼しちゃう。そんなダイエット方法を紹介するわ。

 

自宅でデトックス!置き換えダイエットスープ

置き換えダイエット
デトックスとは身体の内側に溜まった毒素老廃物を外に出すことで、体を内側から健康かつ綺麗に保つことを言います。
不要な栄養素も身体の外に出すことができるので、ダイエット効果も期待できますよ。
特に水分が多く、材料次第で栄養を十分にとることができるスープは、デトックス効果を伴った置き換えダイエットにうってつけです。
 

置き換えダイエットスープはいつ飲むと効果的?

痩せ時間
置き換えダイエットとは1日3食の食事のいずれかを、低カロリーのダイエットフードに置き換えることで摂取カロリーを抑えるというダイエット方法のことです。
基本的にはいつの食事を置き換えてもいいのですが、スープを使った置き換えダイエットの場合、夕食をスープに置き換えることで大きな効果を得ることができますよ。
 

確かに夕食って家で食べると人目を気にしない分、自分が好きなものを好きなだけ食べられちゃいますよね~。

外食にしてもディナーは豪華になることが多いわよね。夜は脂肪の燃焼量が減るから、本来カロリーの高い食事は控えた方がいいのよ。

そうだったんですね~!ダイエットする時だけじゃなく普段も気をつけた方がいいってことですね~。

その通りよ。加えて、温かいスープを飲むことで夜であっても脂肪の燃焼量を上げることができるわ。普段の生活の中でも、夜には温かいスープがおすすめね。

 

デトックス効果UP!置き換えダイエットスープに入れたい食材

デトックスに効果的な食材を使ったスープが、特に置き換えダイエットにはおすすめですよ!
また、満腹感を得られる食材も取り入れておくことで、空腹感の辛さを感じることなくダイエットに挑戦することができるでしょう。
ここでは置き換えダイエットをする時、特にスープに入れておきたい食材をご紹介します。
 

  1. キャベツ
  2. トマト
  3. たまねぎ
  4. 鶏肉

 

1|キャベツ

キャベツキャベツには食物繊維水分が多く含まれており、スープに入れることでかさましの効果を得ることができます。
多くの量を食べてもカロリーが低いため、置き換えダイエットにはうってつけの食材です。
煮込むほどに旨味と甘味も出るため、スープの美味しさを高めてくれますよ。
他の野菜とも相性がいいので、食材に悩んだ際にはまずキャベツを用意するとよいでしょう。
 

2|トマト

トマトトマトには、脂肪の吸収量を抑る効果がある栄養素が含まれています。
吸収されなかった脂肪はしっかりと体外に排出されるため、デトックス効果を得るためには欠かせない食材と言えるでしょう。
また、トマトの丸ごと入ったトマト缶なども簡単に入手することができるため、毎日のスープ作りを比較的簡単にしてくれますね。
 

3|たまねぎ

たまねぎたまねぎに含まれている栄養素が、中性脂肪コレステロール値の低下に役立つとテレビで紹介され話題になりましたよね。
脂肪やコレステロールは肥満につながる大きな原因となります。
たまねぎをスープに取り入れることで、肥満防止の効果を得ることができるでしょう。
さらに、科学的に提唱されている血液をサラサラにする効果のおかげで、強いデトックス効果が期待できます。
脂肪の燃焼を促す栄養素も含まれているので、置き換えダイエットスープにはぜひ取り入れておきたい食材です。
 

4|鶏肉

野菜のみを使ったスープは低カロリーで栄養素も豊富ですが、タンパク質を取り入れることができません。
低カロリーな鶏肉をスープに入れることで、カロリーを控えたままタンパク質を摂取することができますよ。
必要な栄養素が不足すると、無駄な空腹感につながります。
鶏肉を取り入れたスープで空腹感を防止することもできるでしょう。
 

どれもスープにしたり、熱を入れることで美味しさが増す食材ばっかりですね~!まさに置き換えダイエットのスープにはぴったりです~!

それに、どれも手に入れるのが簡単なものばかりだしね。紹介した食材をなるべくスープに入れることで、大きなデトックス効果とダイエット効果を手に入れることができるわ。

確かにその通りですね~!でも凛子さん、いい食材が分かっても、 毎日そればっかり食べてると飽きてはないでしょうか……。

それを防止するためにはレシピを工夫する必要があるわね。自分なりに気に入る味付けを探してみるのもいいかもしれないわ。

 

置き換えダイエットスープのレシピ5選

ダイエット
置き換えダイエットのスープは、低カロリーで体に必要な栄養素を十分に取れるレシピが理想です。
加えて、余計な間食を減らすためにスープだけで満腹感を得られることが重要になってきます。
続いては、栄養もたっぷりで低カロリーな、置き換えダイエットにおすすめのスープレシピを紹介します!
 

  1. 具だくさんトマトスープ
  2. 低カロリーきのこスープ
  3. ヘルシー豆乳みそ汁
  4. デトックス春雨スープ
  5. 満足ポテトスープ

 

1|具だくさんトマトスープ

材料はトマト、キャベツ、たまねぎを使います。他にも鶏肉などを加えてもいいでしょう。
200mlの水で、2人前のスープを作ることができます。
 

  1. 用意した材料を手ごろな大きさに切っておきます。
  2. たまねぎ、使うのであれば鶏肉をフライパンで炒めます。
  3. 2の材料に火が通ったら鍋に移し替え、200mlの水を投入。
  4. 中火で沸騰させた後、用意していた残りの野菜を入れ、弱火で煮込みます。
  5. 15分~20分ほど、好みの柔らかさになるまで野菜に日を通したら、コンソメキューブや塩コショウで味付けをして出来上がりです。

 

2|低カロリーきのこの中華スープ

えのき、しめじ、小松菜を用意します。具だくさんにしたい場合は白菜を加えるのがおすすめですよ。
200mlの水で、2人前のスープを作ることができます。
 

  1. まずはきのこを水洗いし、石づきを取った後に食べやすい大きさにちぎっておきます。野菜も同じように洗い、食べやすい大きさに切っておきましょう。
  2. 1で用意した材料と200mlの水を鍋に入れ、中火で沸騰するまで火を加えます。
  3. 沸騰したら蓋をし、弱火で5分ほど煮込みます。
  4. 煮込み終えたら、だし、鶏がらスープの素、醤油の順番で調味料を加え、味を調えます。

 
きのこのおかげで軽くとろみがついたスープの完成です。
さらにとろみをつけたい場合は水溶き片栗粉を入れたり、お好みでたまごや薬味を加えてみてもよいでしょう。
 

3|ヘルシー豆乳みそ汁

2人前のスープを作るために、豆乳と水を200mlずつ、お好きな種類と量の野菜ときのこを使います。
 

  1. 野菜ときのこを水洗いし、食べやすい大きさにちぎったり、切ったりしておきます。
  2. 鍋に水と豆乳を200mlずつ入れ、沸騰させます。
  3. 2のお鍋に1で用意しておいた野菜ときのこを加え、ほんだしを入れます。
  4. 野菜に火が通ったら味噌をとかし、味を調えて完成です。

 
さらに隠し味として生姜を入れることで、身体が温まり脂肪燃焼効果アップが期待できます。
 

4| デトックス春雨スープ

ダイエット食として人気の春雨と、消化促進効果のある大根を使った、デトックス効果の大きいスープです。
大根によって消化が促進されるので、他の野菜や肉を組み合わせても安心して食べることができます。
2人前のスープを作るために、200mlの水を用意します。
 

  1. 野菜を水洗いし、食べやすい大きさに切ります。
  2. 1で用意した野菜と200mlの水、春雨を鍋に入れ、沸騰するまで中火で火を加えます。
  3. 沸騰したあとは弱火にし、5分~10分ほど煮込みます。
  4. 鶏がらスープの素、醤油、みりんで中華風に味付けしたら、完成です。

 
あまり火を通しすぎると春雨がふやけてしまうので、野菜をたくさん煮込みたい人は春雨を別に茹でることをおススメしますよ。。
水溶き片栗粉でとろみをつけるとさらに食べ応えが出て、満腹感を得ることができるでしょう。
 

5| お手軽じゃがいもポタージュ

材料にはじゃがいもとたまねぎを一つずつと、牛乳100cc を使います。
 

  1. じゃがいもとたまねぎの皮を剥いて薄切りにしたあと、耐熱容器に入れ、水大さじ1杯とお好みの量の塩コショウを振りかけます。ラップをかけレンジで3分加熱することで、じゃがいもとたまねぎに火が通ります。熱の通りが足りなければ、もう2分加熱しましょう。
  2. 1のじゃがいもとたまねぎをミキサーに入れ、バターひとかけら、コンソメキューブを1つ、塩をひつまみ、牛乳を大さじ1杯加え、なめらかなペースト状になるまでミキサーにかけます。
  3. 2で出来上がったものに、残った牛乳を加え、さらにミキサーにかけます。
  4. 全体が均等に混ざり、とろみのついたスープになったら完成です!

 

ほとんどお水と野菜を入れて煮込むだけですね~!味付けもシンプルですし、毎日簡単に作れそうです!

基本になるレシピばかりだから、味に飽きてきたりした時には、 自分なりのアレンジをしてみてもいいみたいね。

作ること自体も楽しくなってきちゃいそうですね~!

一定の期間集中してダイエットしたい人は、たくさんの量を作ってタッパや密閉したお鍋で保存しておくのもおすすめよ。

 

毎日作るのが大変!そんな人は市販のダイエットスープがおすすめ

いくらスープだけとはいえ、忙しい朝や疲れて帰ってきてからだと作ることが難しく、ダイエットを続けられるか不安だという意見も少なくありません。
一から作るとなると、材料を買う手間も増えるため、毎日置き換えダイエットを続けることが困難だという方も多いでしょう。
作る手間を少なく置き換えダイエットに挑戦するためには、市販のダイエットスープがおすすめです!
 

たしかにスープの置き換えダイエットが効果的なのは分かりましたけど、どうしても忙しくて作れないという人や、そもそも料理が苦手な人はどうすればいいんでしょう~。

ふふ、もっともな疑問ね。そんな悩みにぴったりなのが、市販で売られているダイエットスープよ。

えっ!ダイエットスープが商品として売られているんですか?

そうよ。ゆる美が言ったみたいに、毎日の料理が難しい人でもスープの置き換えダイエットに挑戦できるように、味や栄養に工夫された商品が発売されているわ。

 

美味しい!市販の置き換えダイエットスープ3選

デトックススープ
スープによる置き換えダイエットを続けるためには、栄養だけでなく、量や味も重要になってきます。
満足感を得ることができなければ、間食が増えてしまい、逆に太ってしまう可能性が高くなってしまいますよね。
手間を少なく、置き換えスープダイエットに成功するために、市販で売られている中でも、美味しく満腹感の得やすい商品をご紹介しますね。
 

  1. DHCプロテインダイエット
  2. 低カロリースープ
  3. ダイエットコーンポタージュ

 

1|DHCプロテインダイエット

プロテインダイエット スープパスタ
 
 

  • 初回価格:5,040円
  • 定価:5,040円
  • 内容量:15袋
  • 形状:粉末
  • 保証:なし
  • メーカー:株式会社ディーエイチシー

 
置き換えダイエットフードとして人気のDHC プロテインダイエットには様々な形状があります。
ご紹介する商品は、スープによる置き換えダイエットにぴったりなポタージュタイプです。
5つの味が3袋ずつ入った、計15食で販売されています。
すべて一食のカロリーを170kcal未満に抑えた、非常に低カロリーなダイエットフードです。
毎日違う味を楽しみながら無理せずダイエットに挑戦したい方にオススメです。
 

2|低カロリースープ

低カロリースープ
  • 初回価格: 1,000円
  • 定価:1,000円
  • 内容量:50袋
  • 形状:粉末
  • 保証:なし
  • メーカー:株式会社HMコーポレーション

 
一食10kcalという驚きの低カロリーを実現した、置き換えダイエット用スープです。
なんと内容量は50袋となっており、1日2食置き換えたとしても25日間飲み続けることができます。
内容量が多いにもかかわらず価格が1000円と低コストな理由は、スープに具材がほとんど含まれていないことにあります。
そのまま飲んでもよし、自分で野菜を加えてもよしとアレンジの幅が広く、毎日味を変えて楽しむこともできます。
一食ずつ小袋に包装されているので、どこへでも持ち運ぶことができ、1日2食の置き換えダイエットや、無駄な間食防止にも効果的ですよ。
 

3|ダイエットコーンポタージュ

ダイエットコーンポタージュ
  • 初回価格: 1,380円
  • 定価:1,380円
  • 内容量:360g(約30食分)
  • 形状:粉末
  • 保証:なし
  • メーカー:クラバキッチン株式会社

 
一杯で一日に必要なビタミンの半分を摂取することができるコーンポタージュスープです。
ダイエット中にどうしても不足してしまうビタミンを補うことで、間食を防ぐ効果が期待できます。
お湯を注ぐだけでなく、その後冷やして冷製スープにしたり、 もしダイエット後に余ってしまったとしても、粉末であるためパスタやグラタンなど、様々な料理にアレンジすることができます。
大容量でコストパフォーマンスも良いため、試しにダイエットに挑戦したいという方にオススメですよ。
 

置き換えダイエットスープで自宅で手軽にデトックス!

デトックス効果もあって、脂肪の燃焼ができて、体重を減らせる……スープによる置き換えダイエットのメリットがよくわかりました~!

栄養のたっぷり入ったスープを飲むことは、置き換えダイエット自体の効果以外にも、美肌やお通じの改善にも効果的よ。

つまり今の私にピッタリってことですね~!早速明日から 置き換えダイエットに挑戦したいって思えてきました!仕事の帰りにスーパーや薬局に寄って行こうかな~。

市販のダイエットスープを買う場合には、インターネット購入がおすすめよ。実際に使用した人の口コミもチェックしながら、自分に合った方法で置き換えスープダイエットに挑戦してみるといいわ。

 

スープによる置き換えダイエットのまとめ

  • デトックス効果のある食材を重視
  • 自分流ダイエットスープを作る
  • 市販のダイエットスープで気軽に置き換えダイエット

成功者が選ぶ!置き換えダイエットで本当に効果がある商品TOP5

リバウンドしたくない!置き換えダイエットで体重をキープする成功法とは