つらい生理痛やPMSを和らげるサプリ【おすすめ人気ランキング5選】

生理前になるとイライラしてしまったり、身体が怠くなったり集中力が低下してしまうなんて症状が現れたことはありませんか?実はこれらはPMSと言われる症状のひとつで、ホルモンバランスが崩れることによって起こるものです。今ではPMSサプリというものも販売されていて、症状を緩和させることができるんですよ。そこで、今回は2018年最新版のおすすめPMSサプリをランキング形式でご紹介していきます!人気のあるPMSサプリをゲットして、辛い生理前時期を乗り越えましょう。

PMSの症状とは?

PMS生理が始まる1〜2週間前に起こる体調不良のことをPMS(月経前症候群)といいます。PMSの症状は人によって様々ですが、普段からストレスを感じやすい人や完璧主義で几帳面な人がなりやすいと言われています。一般的な症状としては、以下のような事が挙げられます。
身体的不調 ・・・ 肌荒れ、体重増加、乳房の張りや痛み、むくみ、頭痛、腰痛、下腹部痛、眠気
精神的不調 ・・・イライラする、パニックになる、涙脆くなる、憂鬱な気分になる、集中力がなくなる
 

生理痛も緩和してくれる!PMSサプリとは?

PMS緩和PMSの対策としては生活習慣を見直すことが基本的となりますが、仕事柄などによってなかなか生活習慣を良くするのは難しい場合もありますよね。
そこで、オススメしたいのがPMSサプリです。PMSサプリは毎日飲み続けることによってホルモンバランスがサポートされて、身体的にも精神的にも安定感を与えてくれる女性の強い味方です。
 

PMSに効果的な成分

おすすめPMSサプリといっても、どんな成分がどのように作用してくれるのか気になりますよね?ここでは、PMSに効果的な成分をご紹介していきます。
 

1|チェストベリー(チェストツリー)

PMSの治療主成分としても知られているチェストベリーは、ヨーロッパで古くから婦人病や生理痛の改善に活用されているハーブです。女性ホルモンと似た働きを持っていることから、PMSの他にも月経不順や生理痛の改善効果も期待できます。
 

2|ピクノジェノール

数あるPMS対策成分の中でも、今注目を浴びている新しい成分ピクノジェノール。ビタミンCの約340倍もの抗酸化力があると言われていて、子宮内膜症やPMS、生理痛、更年期障害などの改善効果が期待できます。
 

3|プラセンタ

女性ホルモンの働きを整える成分として有名なプラセンタは、更年期障害の治療薬としても使われています。自律神経の働きを整える作用もあるため、イライラや不安感などの改善に役立ちます。
 

4|イソフラボン

イソフラボンもホルモンと同様な働きを持っていて、女性らしさを高めてくれる成分です。PMSの症状からは肌荒れやニキビ、不眠改善効果が期待できます。
 

PMSサプリを選ぶコツ

こんな人におすすめいざPMSサプリを購入しようとしていても、いろんな種類があるためにどれを購入すべきか迷ってしまいますよね。そこで、PMSサプリの選ぶコツをお教え致します。
 

  1. 試しやすく続けやすい価格か
  2. 定期購入に縛りがないか
  3. 有効成分の配合量

 

1|試しやすく続けやすい価格か

サプリメントは医薬品とは違い、即効性があるものではありません。毎日継続的に飲み続けることによって効果を得られるものなので、長期的に購入できるかどうかが見極めるポイントとなります。
 

2|定期購入に縛りがないか

継続的に購入となると、サイトからの定期購入がお得な場合があります。しかし、定期購入には3ヶ月以上の購入が必須であったり何かと条件がついてるものもあるのです。実際に飲んでみて味や匂いが苦手だったり、合わなかったりする場合もあるので、定期購入に縛りがないか確認するようにしましょう。
 

3|有効成分の配合量

注目して見ていただきたいのが、有効成分の配合量がどれだけあるかという点です。PMSの有効成分として有名なチェストベリーの配分量は優先的にチェックしてみましょう。
 

2018年最新!おすすめのPMSサプリランキングTOP5

数あるPMSサプリの中から、2018年最新版のおすすめランキングを第5位までご紹介いたします。
 

1)ルナベリー|オーガニックレーベル

ルナベリー
  • 初回価格:500円(税込)
  • 定価:4,400円(税込)
  • 内容量:30粒
  • 形状:粒状タイプ
  • 保証:なし
  • メーカー:オーガニックレーベル

 
リピート率92%という人気を誇るルナベリーは、なんと初回500円(税込)と気軽にお試しができるPMSサプリです。月見草オイルやチェストベリーが配合されていて、PMS対策成分がしっかりいるのが効果を期待できるポイントです。また、ビタミンB郡やカルシウム・マグネシウム・イソフラボンなどといった7種類の栄養素も含まれていて、健康や美容にも効果が期待できます。
ルナベリーの公式サイトへ
 

1日1粒飲むだけというお手軽さなので続けやすいです。生理前のイライラも治まり、とても助かってます。

生理前いつも下腹部痛を感じて集中力も低下してしまうのですが、ルナベリーを飲むようになってからはすんなりと生理が来るようになりました。

 

ルナベリーのおすすめポイント

  • 1日1粒飲むだけというお手軽さ
  • 初回500円(税込)で始めやすい
  • チェストベリーや月見草オイルなど有効成分がしっかり配合されている

ルナベリーの口コミを辛口評価|効果なしの真相は?飲み方・最安値・返金・副作用など全解説


 

2)女性のミカタ|Arco

女性のミカタ
  • 初回価格:980円(税込)
  • 定価:1,980円(税込)
  • 内容量:60粒
  • 形状:粒状タイプ
  • 保証:なし
  • メーカー:Arco

 
女性のミカタはPMSの症状別に2種類のタイプのサプリを展開しています。すこやか編はチェストベリーをメインに配合していて、むくみや生理不順などのカラダの悩みをお持ちの方にオススメです。
また、やすらぎ編は月見草オイルをメインに配合していて、イライラや集中力低下などココロの悩みをお持ちの方にオススメです。定期購入の縛りもなく、購入しやすいのがポイントですよ。
女性のミカタの公式サイトへ
 

生理前からイライラが治まらなかったり、何かと周りに迷惑をかけがちで悩んでいましたが、女性のミカタと出会って約1週間ほどで症状が和らぎました。

生理痛用の痛み止めを飲んでいたのですが、だんだん効き目が無くなってきていて女性のミカタに切り替えました。飲んでいるという安心感だけでも、痛みやイライラなどといった症状が軽くなった気がします。

 

女性のミカタのおすすめポイント

  • カラダとココロのお悩み別に飲み分ける事ができる
  • 定期購入に縛りがない
  • 始めやすい価格である

女性のミカタの口コミの真相は?効果を検証|飲み方・最安値・副作用など全解説


 

3)ムーンラック|株式会社漢方生薬研究所

ムーンラック
  • 初回価格:980円(税込)
  • 定価:4,500円(税込)
  • 内容量:60粒
  • 形状:粒状タイプ
  • 保証:10日間返金保証
  • メーカー:株式会社漢方生薬研究所

 
チェストベリーサプリランキングで堂々の1位を取得したムーンラックは、チェストベリーが42mgも配合されていて医薬品レベルの高配合であることが特徴的です。初回購入980円(税込)というお得な価格である上に、10日間の返金保証も付いているので安心してお試しすることができますよ。
ムーンラックの公式サイトへ
 

小粒で飲みやすかったのと、爽やかなミントの香りで苦なく続けることが出来ました。

生理前のイライラや怠さが軽減されて、徐々に身体が軽くなっていくのが分かりました。

 

ムーンラックのおすすめポイント

  • 有効成分チェストベリーが高配合である
  • 小粒で飲みやすい
  • 10日間の返金保証が付いている

 

4)Luna Thea(ルナテア)|Life time beauty

ルナテア
  • 初回価格:1,980円(税別)
  • 定価:4,980円(税別)
  • 内容量:30包
  • 形状:粉末タイプ
  • 保証:30日間返金保証
  • メーカー:Life time beauty

 
錠剤を飲むのが苦手だという方にオススメなのがルナテア。ルナテアはノンカフェイン・カロリーオフのジンジャーレモンティーで、粉末タイプのPMSサプリです。チェストベリーが含まれているのはもちろんの事、ブラックコホシュやショウガ配合で冷え性改善も期待できます。
Luna Thea(ルナテア)の公式サイトへ
 

5)めぐルナ|CoCoRo株式会社

めぐルナ
  • 初回価格:980円(税別)
  • 定価:4,815円(税別)
  • 内容量:31粒
  • 形状:カプセルタイプ
  • 保証:なし
  • メーカー:CoCoRo株式会社

 
40mgと高配合のチェストベリーが配合されている他、ビタミンやミネラル・アミノ酸などが豊富な高麗人参が原材料として使用されています。安眠やイライラの解消をサポートし、冷え性改善も期待できるめぐルナ。乳酸菌も含まれているので、便秘改善にも役立ちます。
めぐルナの公式サイトへ
 

失敗しない!PMSサプリの飲み方・飲むタイミング

ダイエットPMSサプリに限らず、サプリメントはただ飲むだけではうまく効果が得られなかったりしてしまう場合もあります。折角摂取するからには、しっかり効果を得たいですよね?それでは、PMSサプリの正しい飲み方と飲むタイミングについてご紹介いたします。
 

PMSサプリの飲み方

どのPMSサプリにも、1日の摂取目安量が定められています。PMSサプリは医薬品ではないので副作用はありませんが、この目安量を無視して過剰摂取してしまうと体調不良の原因となってしまうので気をつけましょう。
また、妊娠中や授乳中の方でも飲めるサプリメントがある中で、PMSサプリはそのような時期に摂取するのは控えた方がいいと言われています。また、ピルなどといったホルモンバランスの調整に関わる薬を服用している場合は、かかりつけ医に相談してからPMSサプリを摂取するようにしてくださいね。
 

PMSサプリの飲むタイミング

PMSサプリは生理2週間前の黄体期から飲み続けると良いと言われています。時間帯としては、寝る30分前が効果的です。寝る前はの栄養身体吸収率が2割もアップするので、より効果が期待できるのです。
 

PMSサプリ以外でも!自宅でかんたんに出来るPMSを緩和する方法

PMSの症状はサプリでしか和らげないのかといったら、そうではありません。サプリを摂取すると共に行うと良いPMS緩和方法をご紹介していきます。
 

食生活を整える

栄養バランス普段から食生活が乱れている方こそ、黄体ホルモンバランスが乱れてPMSの症状が現れやすいのです。特に、PMS症状として糖質の欲求が強くなる傾向にあるようで、このような症状になった場合は我慢せずに適度に糖質を補給してください。また、日頃から食生活を整えることによってPMS症状も緩和されます。
 

PMSを受け入れる

ストレスフリーPMSを抑制することばかり考えていると、逆にストレスを感じてしまい悪循環になってしまうことも…。基礎体温や月経、症状など身体のリズムをその都度記録しておくと、大体どの時期にPMSの症状が起こりやすいのか把握できるようになってきます。それに合わせて「この時期は少しイライラしてしまうかも」「この日はスイーツを我慢しないで食べよう」など前もってスケジューリングすることができ、気持ち的に楽になります。
 

ヨガやマッサージをする

ヨガPMSはストレスを溜めやすい方に多く現れます。PMSの症状に限らず、気持ち的に苦しさを感じた時などにヨガやマッサージなどで身体をリラックスさせてあげることによって、PMSの緩和にも繋がります。
 

サプリでつらいPMSを乗り切ろう!

PMSは女性なら誰でも成りうる症状です。無理に症状を沈めようとせず、うまく向き合いながらPMSサプリを取り入れたり、普段から身体にリラクゼーションを与えたりと工夫して過ごしてみましょうね。

つらいPMSに効くチェストベリーのサプリ【おすすめ人気ランキング5選】