ラクビ(LAKUBI)の効果的な飲み方・飲むタイミング|飲み過ぎによる副作用もチェック

ラクビ(LAKUBI)の効果的な飲み方・飲むタイミング|飲み過ぎによる副作用もチェック

話題の”ラクビ(LAKUBI)”は飲み方次第で効果もUP!

年齢を重ねて太りやすくなってしまった、肌あれが治らない、こんな悩みを抱えている女性は多いですよね。
その原因は体内フローラの乱れかもしれません。体内フローラとは腸の中などに存在する細菌群の事で、短鎖脂肪酸という成分を作りだし、食べたものの消化や脂肪細胞へのエネルギー取り込みを防いでくれます。重要な成分なのです。
そんな短鎖脂肪酸を作りだしてくれるのが、体内フローラの一種である酪酸菌です。
ラクビ(LAKUBI)は、生きた酪酸菌を使ったサプリメントです。
ダイエットに効果的だと注目されていますが、飲み方を工夫することで、さらに高い効果を得られるのです。
 

ラクビ(LAKUBI)とは?

ラクビ
ラクビ(LAKUBI)に含まれている酪酸菌は、米ぬかなどに多く含まれ昔から日本人の食生活に親しんでいました。
その酪酸菌が近年脂肪の蓄積を防いだり、腸のバリア機能をたかめる力があることが分かったのです。
ラクビ(LAKUBI)には、生きた酪酸菌が1粒のサプリに17000万個も含まれています。
しかも腸の善玉菌の餌となるオリゴ糖や排出機能の高い植物性キトサンなど、腸の働きを助ける成分を多く配合しています。
腸内環境を整えて、美肌を手に入れたり健康に痩せる事を目指して作られたサプリメントなのです。
商品情報

  • 初回価格:初回モニター価格(先着500名)990円
  • 定価:3,800円
  • 内容量:1ヶ月分31粒入り
  • 形状:ハードカプセル
  • 保証:4回目以降解約可能
  • メーカー:悠悠館

ラクビ(LAKUBI)の公式サイトへ
 

ラクビ(LAKUBI)の効果を辛口評価!口コミ評判・成分・飲み方・副作用・最安値・定期便の解約など全解説


 

ラクビ(LAKUBI)の基本の飲み方

飲むタイミング
サプリメントなので、いつでも好きなタイミングで飲むことが出来ます。1袋31粒入りが1ヶ月分なので、1日1粒飲むだけととても簡単。
パッケージもコンパクトに作られていて、鞄の中に入れても邪魔になりません。外出先や仕事の途中で飲んでも大丈夫。
医薬品とは違い、食事の時間も気にする心配はありません。ただ、飲み忘れてしまうと効果がないので、気をつけてください。
 

効果が変わる!ラクビ(LAKUBI)の飲むタイミング

ラクビ(LAKUBI)を飲む時間を決めるとしたら、食事の後がおすすめです。それは、ラクビ(LAKUBI)の中には酪酸菌の他に乳酸菌も含まれているからです。
乳酸菌は酸に弱く、食前に飲むと胃酸に負けて腸まで届きにくくなるのです。効果をしっかり出したければ食後で胃酸の働きが落ち着いている時がベストですね。
 

ラクビ(LAKUBI)は夕食後に飲むのがベスト

朝起きてすぐは胃が空腹状態で胃酸が濃くなっています。そこで朝食後にラクビを飲むのはあまり適していないと言えるでしょう。
ラクビを飲む習慣をつけるなら、お腹の調子が落ち着いた夕食後がベスト。生きた乳酸菌が腸まで届いて、善玉菌を増やしてくれます。
そして整腸作用が高くなり、お通じの改善や毒素の排出が活発になります。
 

ラクビ(LAKUBI)の口コミ・レビュー

ラクビ(LAKUBI)を購入した方からの口コミや効果のレビューをまとめました。1日1粒で効果的にダイエットできるので、愛用している方も多いようです。
モデルや女優さんにも愛好者のいる人気のサプリメント、実際にはどのような効果がでたのでしょうか。
 

痩せた・効果あり!良い口コミ

〜40代ですがラクビを飲むようになってからお腹が張らなくなりました

〜悩んでいた便秘が解消されました!リピ買いしています

〜お腹の調子が良くなって、体も軽くなりました。ヨーグルトより簡単に飲めて気に入っています。

〜産後から便秘に悩むようになりましたが、ラクビを飲んで解消しました

良い口コミからわかる”ラクビ(LAKUBI)”のメリット

  • 腸の中に溜まるガスを解消してくれる
  • お通じがよくなる
  • 1日1粒なので手軽

 

ラクビ(LAKUBI)は痩せない?口コミ総まとめ|悪い口コミと良い口コミからわかるメリット・デメリット


 

痩せない・効果なし!悪い口コミ

~3回分を飲んでみましたが、ダイエット効果はありませんでした

〜便秘が少し解消しただけで、目立った変化はありません

〜体重に変化なし。便秘も解消しませんでした

〜便秘は解消しましたが、体重は変わりませんでした

 

悪い口コミからわかる”ラクビ(LAKUBI)”のデメリット

  • 便通が改善しない例もある
  • 体重の変化はあまりない

 

ラクビ(LAKUBI)とこうじ酵素はどっちがおすすめ?一緒に飲むと相乗効果はある?


 

ラクビ(LAKUBI)の効果が出るまでの飲む期間

体質などとの関係もあるので、効果が出るまでの期間には個人差があります。
腸内環境は1人1人違いますから、飲み始めてもなかなか効果が出ず、諦めてしまう方もあるようです。
メーカーの行った調査によると、3ヶ月間ラクビ(LAKUBI)を飲み続けた方がもっとも身体の変化を実感しているようです。長くても半年続ければ、変化があった言うデータがありました。
半年というと長く感じますが、腸の状態が悪く便秘などが酷い方は、ゆっくりと改善されていくのかもしれません。
なかなか変化が現れない…と思わずに、半年を目途にトライしてみましょう。
 

ラクビ(LAKUBI)のNGな飲み方

基本水やぬるま湯を使って飲むのがいいのですが、お茶やジュースではだめなの?と思う方もいるのでは?
ラクビ(LAKUBI)を飲むときに避けるべき飲み物をまとめました。効果を出すための参考にしてください。
 

コーヒーや緑茶とは相性が悪い

コーヒーや緑茶はタンニンを多く含んいます。タンニンには整腸作用があり、腸の働きを抑止して下痢を止めるなどの効果があるのです。
そこで、腸の働きを活発にする乳酸菌や酪酸菌を一緒にとると、相性が良くありません。お腹に負担をかけてしまうことになりますし、効果も出にくくなるおそれがあります。
習慣的に飲んでいる方は、サプリメントを飲むときにコーヒーや緑茶を使うのは控えましょう。
 

アルコールは菌を壊してしまいます

お薬やサプリメントをアルコールで飲むことは基本的にNGです。
ラクビ(LAKUBI)には生きた菌がふくまれているのですが、アルコールは殺菌作用を持っています。
なのでせっかくの菌が死滅してしまい、サプリの効果が得られなくなってしまいます。
乳酸菌や酪酸菌を生きたままで腸に届けたいのなら、お酒を使ってサプリメントを飲むことは避けましょう。
 

ジュースの酸は乳酸菌によくありません

柑橘系のジュースは酸性度が強いものもあります。ラクビに含まれている乳酸菌は酸によって壊されてしまうので、サプリメントを飲むときにオレンジやグレープフルーツのジュースを使うのもNGです。
その他の果物も少しずつ酸を含んでいるので、やはりサプリメントを飲むときには水かノンカフェインのお茶を使いましょう。
 

ラクビ(LAKUBI)の副作用や危険性について

副作用
ラクビ(LAKUBI)に含まれている成分は、パッケージにすべて明記されています。
それらの成分はすべて安全管理をしっかり行ったうえで商品化されているので、副作用の心配はありません。
ただ、早く結果を出そうをして1日に何粒も一度に撮ってしまうと、お腹が緩くなるなどの作用があるかもしれません。
1日の用量を守っていれば、副作用が出ることはないでしょう。効果を出すためにも正しい飲み方を守って下さい。
 

ラクビ(LAKUBI)に副作用の危険性はある?公式サイトに確認|下痢・便秘などの症状も確認


 

ラクビ(LAKUBI)のアレルギー成分は入っている?

何のアレルギーを持っているのかは人それぞれです。中には知らないでアレルゲンを持っている場合もあるでしょう。
自分のアレルギーが分かっている方は、成分表の中で該当する物があるのかチェックしてください。
しかし現在ラクビ(LAKUBI)を飲んでアレルギーを起こしたという報告はありません。
一般的なアレルゲン物質はラクビ(LAKUBI)の中に含まれていないと考えてもいいでしょう。
心配な方は一度病院で自分のアレルギーチェックをしてもらうといいですね。
 

ラクビ(LAKUBI)の成分を全解説!添加物やアレルギー成分は含まれてる?


 

他と違う!ラクビ(LAKUBI)が選ばれる理由とは

お通じ改善のための乳酸菌サプリメントは多く市販されていますが、中でもラクビ(LAKUBI)が注目されているのはなぜなのでしょうか?
購入している方は、どんな点に着目して選んでいるのでしょう。ラクビ(LAKUBI)のメリットをまとめました。
 

菌と、菌の餌を同時に摂れる

乳酸菌や酪酸菌は、腸の中で善玉菌として働き、お通じを改善して腸内をきれいにしてくれます。
その菌類の餌になるのが、プレバイオティクスと呼ばれているオリゴ糖です。また排出を促す食物繊維もプレバイオティクスに含まれます。
ラクビ(LAKUBI)の中には働き手となってくれる菌類と、そのエネルギーとなる成分が同時に含まれているのです。
そのため酪酸菌などが元気な状態でいられます。便秘改善などの効果が高いのはこのためなのです。
 

1日1回で良く、持ち運びも便利

ラクビ(LAKUBI)は善玉菌を手軽に取って頂くために、パッケージがコンパクトになるように工夫してあります。
その大きさは手のひらサイズ。保管するのに邪魔になりませんし、飲み忘れ防止のためにポーチなどに入れておくのにも便利です。
しかもその小さな中に1ヶ月分が入っているので、何度も買い直す手間が省けます。こうした利便性から選ぶユーザーの方もあるようです。
 

腸が綺麗になると肌も美しくなる

ラクビ(LAKUBI)はJJやCanCanなどの雑誌で活躍するモデルさんにも愛用されています。お肌のケアが欠かせない仕事上、腸内環境に敏感な方が多いようです。
腸の善玉菌が増えると、毒素の排出が盛んになります。逆に便が溜まったままになるとそこから体内に毒素が再吸収されてしまい、ニキビや吹き出物の原因になるのです。
そこで乳酸菌を含むラクビ(LAKUBI)を使い、普段から肌をケアしているのですね。
 

ラクビ(LAKUBI)はどこで買える?楽天・Amazon・公式通販を比較

ラクビ(LAKUBI)には公式サイトから購入する方法がありますが、そのほかにも楽天やAmazonにも出品されています。
 

楽天

メーカーが出品しています。値段は1袋1カ月分で3,750円と、3袋セットで10,800円の2種類です。
その他にも提携しているサイトからの出品もあります。その場合チャボというサイトからの出品が3,564円と少し割安になっています。
提携サイトからの出品は他にもありますが、ほぼ定価で販売されているようです。3袋入りを購入するのがお得な方法かもしれません。
 

Amazon

提携店舗が出品しています。商品は1ヶ月分1袋のみの販売となっています。
アマゾンプライムなら料金が3,060円と定額以下で購入でるようです。扱っているのはC8マーケットで、発送はアマゾンが行います。
1袋ずつの購入になるので、まとめ買いをしようとするとすこし割高になりますね。
 

公式通販

通常価格は3,800円ですが、初回モニターコースが設定されています。
初回モニターゆうゆうコース

  • 初回特典1袋990
  • 2回目以降も購入する場合27%オフの2,740
  • 全国どこでも送料無料
  • サプリメントについての12週間プログラムをメールで受講できる(アンケートあり)
  • 3回まで継続。4回目以降は停止、休止可能

ゆうゆうコースは公式通販からでしか申込みが出来ません。その他の通販サイトと比べても、公式サイトのコースプランを利用するのがもっともコスパに優れていますね。
毎月配送してくれるのも大きな魅力です。
ラクビの公式サイトへ
 

ラクビ(LAKUBI)の定期便の解約・返品ガイド|メール・電話番号なども合わせて解説


 

ラクビ(LAKUBI)の正しい飲み方をマスターしよう

ラクビ(LAKUBI)はサプリメントなのでいつ飲んでもいいのですが、適切な飲み方をすればさらに効果は上がります。
そこで、中に含まれている菌が酸やアルコールに弱いということを意識しておきましょう。
生きて腸まで届けるためには、胃酸の出が穏やかになっている夕食後や、水やノンカフェインの飲料を使うのがいいですね。
乳酸菌や酪酸菌の働きで、腸内の働きが活発になり便秘や肥満などの悩みが解消できます。
 

ラクビ(LAKUBI)の効果的な飲み方に関するまとめ

  • 基本的にいつ飲んでもよい
  • アルコール、酸性の強い物と一緒に飲まない
  • 適しているのは夕食後

\今回リサーチしたアイテム/

ラクビ
ラクビ(LAKUBI)の公式サイトへ

【市販なし】ラクビは最安値はどこ?楽天・Amazon・公式通販サイトを比較