小嶋陽菜さんが胸の谷間を残したまま、ウエスト引き締めた方法を解説!

小嶋陽菜さんが胸の谷間を残したまま、ウエスト引き締めた方法を解説!

憧れの「マシュマロボディ」として注目を浴びている小嶋陽菜さん。胸やヒップを落とさずに痩せるには「ダイエットは頑張りすぎず、ゆるくやる」のがポイントなんだとか。食べる物を少し工夫したり、温かい飲み物で代謝を促したり、小さなことを無理せず楽しく続けていくを心がけています。そんな、小嶋陽菜流の頑張りすぎないダイエットをご紹介します!

小嶋陽菜さんって、胸は大きいのに、ウエストは細くて、すごくセクシーですよね~。羨ましいです~。

そうね~。細すぎないから、女性らしくて色っぽいわよね~。ダイエットで落としたくないのに落としてしまいがちな胸も、しっかり残っているし、理想的な痩せ方よね~。

私も小嶋陽菜さんのダイエットでこんな体を作りたいですぅ。

 

小嶋陽菜さんは胸の谷間を残したまま、ウエストを引き締めることに成功!

2016年ごろ、下腹が目立ち、顔ラインが丸くなった小嶋陽菜さん。その後、独自の方法でダイエットに成功し「マシュマロボディ」と注目を浴びるようになりました。小嶋陽菜さんのすごいところは、ふっくらとした胸を残したまま、ウエストがキュっと引き締まっているところですよね。小嶋陽菜さんのダイエットの秘密は、食事の内容を少し見直すことに重点を置き、頑張りすぎず「ゆるく」続けることにあったのです。

 

小嶋陽菜さんの基本情報

小嶋陽菜小嶋陽菜さんは、「こじはる」という愛称で親しまれたABK48の一期生でした。女性らしい容姿とキレのあるパフォーマンスでファンたちを魅了し、2013年にはセンターも務めました。また、小嶋陽菜さんは綺麗な谷間と細いウエストで話題となり、現在では下着メーカー「ピーチ・ジョン」のモデルとしても活躍中です。

 

基本情報

  • 生年月日:1988年4月19日
  • 血液型:O型
  • 所属:プロダクション尾木
  • 身長:164cm
  • 体重:非公開。48~50キロくらいと想定。
  • スリーサイズ:B85, W60, H86

 

小嶋陽菜さんの太っていた過去とは?

小嶋陽菜_before小嶋陽菜さんは、昔から太りやすい体質だったようですね。「筋肉が柔らかいから、激しいダンスをしても痩せない」と悩んでいた時期もありました。
小嶋陽菜さんが太っていた時期、とくに目立ったのは、ポッコリとした下腹の膨らみと顔の丸み、そして顔の肌荒れでした。また、二の腕や腰回りもむっちりしていたようですね。太ってしまった原因のひとつとして、ご飯やお菓子をよく食べていたことを自覚しており、食事やお菓子の摂取方法に気をつけるようになったのです。

 

小嶋陽菜さんがダイエットに成功した4つの方法

もともと食べることが好きな小嶋陽菜さんは、ダイエットの食事制限でストレスを抱えることは避けたいと考えていました。そこで実施したのが、食事量を減らさず、食べる食材に気をつけるダイエット方法だったのです。栄養素が高くヘルシーなものを摂取することで、体に負担をかけず、健康的に痩せることに成功しましたよ。

 

  1. トマトを食べる
  2. スムージーやスープを飲む
  3. お菓子を我慢
  4. 白湯を飲む

 

ダイエット方法1|トマトを食べる

トマトトマトを食べるダイエットは、実はAKBのメンバーの中で流行った方法です。その発端となったのが小嶋陽菜さんでした。トマトを食べるダイエットとは、食前にトマトを生で2~3個食べる、もしくはそれ相当の量のトマトジュースを飲む、というものです。トマトには、脂肪の吸収を抑える効果や美肌をつくる効果があるため、ダイエットに最適な食材なんですよ。

 

トマトって、「食べる美容液」って呼ばれるくらい栄養価が高いそうよ。

そうなんですかぁ!トマトを2~3個食べるのはなかなか大変そうだけど、トマトジュースでも効果が期待できるっていうところが気軽でいいですよね~。

そうね、ジュースだと飲みやすいし、いいわね。それでお腹が膨らんで食事の摂取量も減りそうね。

その効果も狙って、食前に食べることがポイントのようですぅ。

 

ダイエット方法2|スムージーやスープを飲む

フルーツジュース

新鮮なフルーツや野菜でつくるスムージには、美容やダイエットに嬉しい効果がたくさんあるんです!ビタミン・ミネラル・食物繊維を多く含むので、便秘解消や美肌効果が期待できますし、低脂肪なのもポイントですね。
スープはデトックス効果の高い、トマト・玉ねぎ・セロリなどを入れて作るのが小嶋陽菜さん流。温かいスープを飲むことで、脂肪の燃焼を助け、痩せやすく太りにくい体質をつくっていきます。

 

スムージーやスープは、野菜やフルーツを手軽にたくさん食べられるいいアイディアですよね~。

そうね、生野菜やフルーツだと量が多いように思えるけど、茹でたりミキサーにかけるとあまり気にならないわよね。

小嶋陽菜さんは、スープにもトマトを入れるんですね~。

本当ね。トマトのデトックス効果が、生で食べてもジュースやスープにしても変わらず期待できるのがいいところよね~!

 

ダイエット方法3|お菓子を選ぶ

ナッツ小嶋陽菜さんは食べるのが大好き。ダイエット中も食事は我慢しないんです。3食きちんと食べ、肉などのタンパク質をしっかり摂るようにしています。
その代わり、お菓子には気をつけており、ヘルシーなものを選んでいるんですよ。とくにドライフルーツ・ナッツ・プルーン・豆乳はお気に入りだそうです。

 

おかしも、砂糖やバターを使ったものじゃなくて、ナッツやドライフルーツみたいに加工していないものを食べれば栄養価も高くてヘルシーなんですね~。

ナッツだったら、よく噛んで食べれば、お腹も膨れそうよね。

「お菓子禁止」にしたら食べたくなってストレスになっちゃうけど、食べていいお菓子を選んでおくと気持ち的にも余裕ができて、チョコレートやクッキーが我慢できそうですぅ。

ただ、ナッツも食べ過ぎると脂質オーバーになっちゃうから注意が必要よ~。

 

ダイエット方法4|白湯を飲む

白湯白湯は便秘解消や利尿作用、血行促進や代謝アップも期待でき、デトックス効果が高いことからモデルさんの間でも話題になっている飲み物です。
小嶋陽菜さんも、毎朝白湯を飲むことを習慣にしています。
温かい白湯150mlを10分ほどかけてゆっくりと飲むと効果的ですよ。それを1日数回に分けて、合計して800mlを目安に摂取するのが理想的です。

 

白湯って、一気にゴクゴク飲んだらダメなんですね~。

温かい飲み物をゆっくり体に入れることで、徐々に体温を温めるのがポイントなんじゃないかしら。

温かい白湯をゆっくり飲むと、お風呂に入るように血のめぐりが良くなりそうですね~。

血行が良くなると、代謝もアップするから、一石二鳥ね!

 

体重キープ!小嶋陽菜さんの現在のダイエット方法

小嶋陽菜さんは、なんと普段は体重を計らないそうです。
体重よりも、「この辺にお肉がついてきたな~」とか「顎まわりスッキリさせたいな~」と鏡を見て、自分の体型をチェックすることが大切なんだとか。最近では、綺麗なボディラインをキープするために、無理しない程度にジムにも通っているそうなんです。

 

ジムで加圧トレーニング

トレーニング小嶋陽菜さんは、週に3回トレーニングジムに通い、加圧トレーニングをしています。血行促進と脂肪燃焼の促進、筋力と筋肉量のアップ、またホルモンの分泌を促進することで、ターンオーバーの正常化・若返り・美肌効果・コラーゲン生成促進が期待できるそうですよ。

 

玄米を食べる

玄米小嶋陽菜さんは、食事の工夫も怠りません。体に良い食品を見つけると、積極的に取り入れるようにしていますよ。なかでも最近のお気に入りは、玄米。白米よりも、ビタミン、ミネラル、食物繊維を多く含むので、ダイエットに最適です。

 

私も最近、よく玄米を食べますぅ。外食先のレストランでも、玄米が選べるところが増えてきてますよね~。

言われてみれば、確かにそうね。レストランでも、体にいい食材を取り入れたり、カロリーを表示したりしてくれるところが多くなったわね。ところで、運動の方はどうするの?

運動は…そのうち、無理せず「ゆるく」やりま~す。

ゆる美、食事ばかりに気を使ってないで、小嶋陽菜さんのように、ほどよく体も動かさないとダメよ~。

 

まとめ:ダイエットは無理をせず、できる範囲で「ゆるく」やる

小嶋陽菜さんのダイエットって、私の理想ですぅ~。食べることは我慢をせずに食事内容を見直し、無理をしない程度に体を動かす。これなら、私にもできそうじゃないですか?

そうね、私も、体重計の数字ばかり見てないで、鏡で自分の姿をチェックするようにしたいわ。

私もですぅ~。あ、私、鏡の横に小嶋陽菜さんのポスターも貼りながら頑張ろ~っと。

自分の体と見比べて、ショックでダイエットをやめないようにね。

 

小嶋陽菜さんのダイエット方法まとめ

  • ストレスを抱えないように、頑張りすぎない。
  • 飲み物で食物繊維やビタミンをとり、体を温める。
  • 食べ物は、お菓子選びに気をつける。
  • 運動は、頑張りすぎず適度量に。