市販の脂肪燃焼系サプリ【売れ筋ランキングTOP5】通販サプリと何が違うの?

より早くより効果的にダイエットを進めるのであれば脂肪燃焼サプリを取り入れるのがおすすめです。しかし、一概に脂肪燃焼サプリといっても市販のものや通販のものなど様々ですよね。そこで今回は、市販のサプリと通販サプリの違いについてや市販のサプリを選ぶポイントなどをご紹介していきます。薬局やドラッグストアで購入できる市販の脂肪燃焼サプリランキングも要チェックですよ。

脂肪燃焼系サプリは市販で手軽に入手しよう!

ドラッグストアここ最近、ダイエットを行う際にダイエットサプリを取り入れる人が増えています。目的や効果などによって選ぶサプリは様々ですが、直接脂肪を落としてくれる効果のある脂肪燃焼系のサプリが人気な傾向にあります。
そんなダイエットに取り入れたい脂肪燃焼サプリですが、市販での購入がお手軽でおすすめですよ。
 

市販の脂肪燃焼系サプリを選ぶポイント

こんな人におすすめ市販の脂肪燃焼サプリを選ぶポイントとして、今回は2つ挙げてみました。
 

  1. 脂肪燃焼効果のある成分が含まれているかどうか
  2. 継続しやすい価格かどうか

 

1|脂肪燃焼効果のある成分が含まれているかどうか

脂肪燃焼効果が期待できる成分が含まれているか、また含まれている量はどのくらいなのかという事をチェックしてみて下さい。
脂肪燃焼効果が期待出来る成分としては、L-カルニチン・カプサイシンなどが挙げられます。
購入時にパッケージを確認するようにしましょう。
 

2|継続しやすい価格かどうか

より高い効果を期待するのであれば、継続してサプリを摂り続けるのが理想的です。なので、価格が高くて継続しにくいというサプリメントは避け、ある程度安く必要な成分が含まれていサプリメントを選ぶようにしましょう。
 

【薬局・ドラッグストア】脂肪燃焼系サプリ売れ筋ランキングTOP5

薬局やドラッグストアで気軽に購入する事ができる脂肪燃焼系のサプリを5種類ピックアップしてみました。どれも人気があって効果が期待できるものばかりですよ。
 

脂肪燃焼系サプリ1位|ボディプラスインターナショナル「イグナイト」

ハレオ イグナイト
  • 価格:8,000円
  • 内容量:180粒
  • 形状:カプセル
  • 保証:特になし
  • メーカー:株式会社ボディプラスインターナショナル

 
理想の身体作りに頑張っているダイエッターのために開発された脂肪燃焼サプリです。近年話題となっているコレウスフォルスコリエキスや緑茶エキス・ガラナ・カフェイン・ハーブエキスなどが配合されています。品質管理基準に沿って日本国内で製造されているので、安全かつ安心して飲む事ができますよ。
 

運動前だけ飲んでいますが、汗が出るタイミングがとても早いです。おかげで太りにくい体質になりました。
これを飲んでいないと体脂肪の減りが少なくなるので、再度購入しました。

 

イグナイトのおすすめポイント

  • ダイエッター向けに作られた脂肪燃焼サプリ
  • コレウスフォルスコリエキス・緑茶エキスなどが配合
  • 国内製造で安全安心

 

脂肪燃焼系サプリ2位|ファンケル「大人のカロリミット」

大人のカロリミット
  • 価格:2,800円
  • 内容量:120粒
  • 形状:粒錠
  • 保証:特になし
  • メーカー:FANCL

 
脂肪の代謝をアップしてくれるギムネマ酸やキトサン・イミノシュガーなど6つの成分が配合されている脂肪燃焼サプリです。
脂肪燃焼促進の他に、食事の糖の吸収を抑えたり食事の脂肪の吸収を抑えてくれる効果も期待できるとされていますよ。
大人のカロリミットの公式サイトへ

大人のカロリミットの痩せない口コミの真相は?効果を検証|飲み方・最安値・副作用など全解説


 

大人のカロリミットを飲み始めてから便秘が解消されました。そのおかげか身体もすっきりとしてきました。
色々試した結果、大人のカロリミットが1番私に合っていました。代謝する力を高めてくれるので、手放せません。

 

大人のカロリミットのおすすめポイント

  • 脂肪の代謝をアップしてくれる6つの成分配合
  • 食事の際の糖の吸収を抑えてくれる
  • 食事の際の脂肪の吸収を抑えてくれる

大人のカロリミットの口コミ【30選】から効果を検証!悪い口コミと良い口コミからわかるメリット・デメリットとは?


 

脂肪燃焼系サプリ3位|オーガランド「L-カルニチン」

L-カルニチン
  • 価格:820円
  • 内容量:90粒
  • 形状:粒状
  • 保証:特になし
  • メーカー:オーガランド

 
身体の内側から余分な脂を燃焼してくれるアミノ酸の一種のL-カルニチンが配合されている脂肪燃焼サプリです。もともと身体の中にある成分ですが、年齢や食生活の変化で徐々に減少し不足がちになると言われているので、ダイエットしても結果があまり出ないという人に特におすすめされていますよ。
 

汗が出やすくなるなど、思っていたよりも効果があってびっくりしました。
何度もリピートしています。飲むと身体がポカポカしてきて脂肪を燃焼しているのが実感できます。

 

L-カルニチンのおすすめポイント

  • アミノ酸の一種のL-カルニチン配合
  • ダイエットしても結果が出にくい人におすすめ

身体の内側から脂肪を燃焼してくれる

 

脂肪燃焼系サプリ4位|ファンケル「パーフェクトスリムW」

パーフェクトスリムW
  • 価格:2,400円
  • 内容量:180粒
  • 形状:粒状
  • 保証:特になし
  • メーカー:FANCL

 
脂肪を分解したり燃焼してくれる効果が期待できる緑茶カテキンやヒハツ・L-カルニチンなどが配合されている脂肪燃焼サプリです。日常のちょっとした動きにこの脂肪燃焼サプリを組み合わせる事で、よりダイエット効果を期待できます。
 

脂肪燃焼系サプリ5位|DHC「フォースコリー」

フォースコリー
  • 価格:2,715円
  • 内容量:120粒
  • 形状:粒状
  • 保証:特になし
  • メーカー:DHC

 
多数のサプリメントを取り扱っているDHCから販売されている脂肪燃焼サプリです。除脂肪体重に着目した天然由来の植物素材であるコレウスフォルスコリエキスやビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6などが配合されていますよ。
フォースコリーの公式サイトへ
 

通販サプリと何が違う?薬局で手に入る脂肪燃焼系サプリのメリット・デメリット

ドラッグストア薬局やドラッグストアで脂肪燃焼サプリを購入する場合と通販で購入する場合の違いは一体何なのか、比較してみましょう。
 

メリット|すぐに購入できる

薬局で手に入る脂肪燃焼サプリは通販サプリと違って、欲しいと思った時にその場で購入してすぐに飲み始める事ができるというメリットがあります。届くまで待たないといけないというストレスから解放されますね。
 

メリット|通販ならではの縛りがない

通販で脂肪燃焼サプリを購入した場合お得な価格で購入できますが、3回は解約できず継続して購入しなければならないなどの決まりがある場合がほとんどです。
その反面、薬局でサプリを購入する場合だと、好きな脂肪燃焼サプリを1回ごとに購入できますし、毎回違うものを購入する事も可能です。
 

デメリット|価格が一律

通販サプリの場合、初回価格や割引価格などがあるので、お得な価格でサプリの利用を開始する事ができます。一方、薬局で購入する場合、基本的には定価での購入になるので、お得感はないと言えます。
 

デメリット|特典がない

お得にサプリを購入できるのと同じく、通販サプリの場合は特典が付くパターンが多いです。主に、効果が感じられなかった時の全額返金制度や、購入回にプレゼントが付くというものなどが挙げられます。
一方、薬局での購入の場合は特典が付く事はまずなく、返金制度もないものがほとんどです。
 

脂肪燃焼系サプリは薬局で上手に選ぼう!

気軽に試す事ができるという魅力がある脂肪燃焼サプリ。ダイエットを効率よく進めるためには上手く取り入れるのがおすすめです。薬局やドラッグストアに足を運んで、自分にぴったりな脂肪燃焼サプリを是非選んでみて下さいね。

【2018年最新】脂肪燃焼系ダイエットサプリの最強ランキングTOP5