ファスティング成功のカギは"準備食"にあり!手軽にできる準備食を紹介

ファスティング成功のカギは"準備食"にあり!手軽にできる準備食を紹介

ファスティングと聞くと、断食をすることは体によくないと思う方も少なくないでしょう。しかしファスティングによって、毎日休むことなく働き続ける胃と腸を休ませることができ、デトックス効果を発揮してくれるんです。また、腸内環境を整えることで基礎代謝を上げることに繋がり、ダイエット効果をもたらしてくれます。ファスティングの魅力的な効果はダイエットだけに止まらず、肌が綺麗になったり、免疫力をあげることもでき、集中力も高くなると言われています。そんなファスティングを行うには、どんなことに注意を払えばいいのでしょうか?ファスティングを成功へと導くには準備食が大切と言われています。今回はその準備食について詳しく説明していきますので、これを参考にファスティングの効果を上げ、成功へと導きましょう。

ファスティングの成功は《準備食》にあり

ファスティング
ファスティングを成功させるには、3日間食事を摂らなければいいという問題ではありません。ファスティングを行う前に内臓に負担が掛からないように、準備食を摂ることで体の準備を整えていくことが大切です。
私たちが日ごろ摂っている食事は、必要な栄養を摂ることが目的ですが、それと同時に血液を汚しているのをご存知ですか?
その汚れてしまった血液を綺麗にしてくれる働きをしているのが、腎臓や肝臓なのですが、準備食を怠ってしまうと、突然行われるファスティングに対し体をビックリさせてしまいますし、内臓の働きが損なわれます
その状態では内臓に負担をかけ、ファスティング中も体に不調をもたらしてしまいます。
それを避けるためには、内臓に負担が掛からず働きが良くなるように、準備食で体を少しずつ慣らしていくことが大切で、ファスティングを成功させる鍵ともなります。
 

ファスティングの準備食の期間

ファスティング前の準備食がどうして重要なのかお分かり頂けたと思いますが、次は準備食の期間についてご紹介します。
普段の食事から健康面に気を使っている方であれば、ファスティングを行う2日前から始めればいいのですが、コンビニのお弁当やジャンクフードなどを食べる機会が多い方は、1週間前から始めるように気をつけましょう。
準備食を摂る期間は、普段の食事の内容で異なりますが、基本的に1週間から3日前から行うと良いと言われていて、この期間で体をしっかりと準備を整えていくことで、ファスティングを成功させることができます。
 

手軽にできるファスティングの準備食メニュー

準備期間
準備食の期間中は体内に摂取しない方がいいとされる食品が多く、それなら何を食べたらいいの?と疑問に思われる方も、たくさんいらっしゃると思いますが、ここで手軽にできる準備食のメニューをご紹介するので是非参考にご覧ください。

  • おかゆ(白米よりは玄米の方がおすすめ)
  • ひじきご飯
  • お味噌汁
  • 野菜の煮物(肉や魚の出汁はOK)
  • サラダ(海藻やひよこ豆など入れてもOK)
  • 冷奴や湯豆腐
  • デザートはフルーツ

ご紹介した準備食メニューを見てもらうと分かると思いますが、主に和食が準備食として最適と言えます。
しかし、魚や肉は準備食で摂取することはNGなので、口にすることは避けたいのですが、出汁であれば何も問題がないので安心してメニューに摂り入れることができます
 

ファスティングの準備食を選ぶコツ

ファスティング前の準備食には、どんな食材を摂り入れるといいのでしょうか?積極的に摂り入れたい食材が頭の中に入っていれば、準備食のメニューを考えるレパートリーも増えるので、準備食のコツを掴むことができます。
ここで準備食に摂り入れたい食材をご紹介いたします。
 

まごにはやさしいわ

  • :豆類、豆腐、納豆
  • :ごま
  • :肉(食べるのではなく出汁ならOK)
  • :発酵食品、漬物、味噌、梅干し、漬物
  • :野菜
  • :魚(食べるのではなく出汁ならOK)
  • :しいたけなどのキノコ
  • :芋、穀物、お蕎麦
  • :ワカメなどの海藻

こちらの食材は腸内細菌にとっても良い食材と言われていて、ファスティング前の準備食でも積極的に摂り入れていきたい食材です。
準備食は食材が限られてしまいますが、これだけレパートリーがあればメニューも考えやすくなりますし、工夫次第で楽しんで続けることもできますね。
 

グルテンフリー

グルテンフリーとは、小麦を抜く食事のことを言います。
日本の小麦の多くが海外から輸入したもので、輸入される段階で防虫や防カビの対策として残留農薬を混ぜているので、摂取するだけで腸や血液を汚してしまいます。
ファスティングの準備期間では、体に負担をかけない食事を心がけたいので、小麦を使った食材はなるべく避けるようにし、ファスティングの効果を高めていきましょう。
※味噌や醤油などに含まれている小麦粉は、発酵する段階で分解されるので、準備食でも摂り入れることができます。
 

マグネシウム

準備食だけでなく普段の生活でも積極的に摂り入れるべき栄養素がマグネシウムです。
マグネシウムはミネラルの1つで、エネルギーの産生、血圧の調整、筋肉の収縮、血液循環を維持する、など様々な場面で活躍してくれ、カルシウムとも親密な関係にあり、骨や歯の形成に欠かせない栄養素です。
現代は添加物が多い食生活や、コンビニのお弁当であったり、加工食品やインスタントラーメンなどで食事を済ませる人が多く、十分に摂取できていない栄養素でもあるので、準備食でも積極的に食事に取り入れるように心がけたいですね。
マグネシウムが多く含まれる食材は以下の通りです。

  • 玄米
  • 豆類
  • 海藻
  • 切り干し大根
  • アボカド

 

ファスティングの準備食で避けるべき食べもの

ジャンクフード
次にファスティングの準備食で避けるべきものは何でしょうか?
準備食の段階でしっかりと体を整えていかなければ、せっかくのファスティングも効果が薄れ、ひどいケースでは体調不良になることもあるので、十分に気をつけていきたいポイントですね。
ここでご紹介する食事をしっかりと頭の中に入れ、準備食に備えましょう!
 

ジャンクフード

ファーストフードやラーメン、そしてスナック菓子などのジャンクフードは、脂っぽいものが多く胆嚢に負担がかかりやすくなります。
特にサラダ油などの植物性油は酸化した状態で体に入ると、活性化酸素を増やし体に負担をかけるので避け、肉や魚や卵なども消化不良を起こし、体に負担をかけるので準備食では摂取しないことをおすすめします。
そしてインスタントラーメンや販売されているお総菜なども添加物が多く含まれていて、肝臓に負担をかけてしまうので避けましょう。
 

洋食などの高カロリーな食事

洋食は和食に比べるとカロリーも非常に高く、お肉や揚げ物も多いため体に負担となります。
洋食などの高カロリーな食事をしてしまうと、消化不良を起こしやすくなり、胃腸だけでなく胆嚢や肝臓にも負担をかけやすくなります。
特に女性は甘い物が好きな方が多いですが、砂糖やスイーツなどは活性化酸素を発生させてしまい、血流を悪くしてしまうので、準備食では摂取しないように心がけ避けましょう。
どうしても甘い物が食べたくて仕方がない時には、フルーツを食べるようにしたいのですが、フルーツの中にも果糖が含まれているため、食べ過ぎには注意が必要です。
 

お酒やカフェイン

カフェインには中毒性があるため、ファスティングを行う際に離脱症状が表れ、頭痛が伴うことがあります。
そのため準備食の段階から、カフェインが含まれているコーヒー紅茶、そして緑茶などは避けるようにし、ファスティングに備えることをおススメします。
そしてお酒も解毒をすることで肝臓に負担をかけるので摂取することは避け、どうしても飲みたくて仕方がない時には薄めの焼酎やウイスキーを少量飲むようにしましょう。
 

準備食に失敗するとファスティングにどう影響する?

NGな飲み方
ファスティングを行っていくと2日目ぐらいから、体の怠さを感じたり眠気に襲われたり、吐き気発熱下痢などの症状が表れ、肌にも吹き出物が出てきたりしますが、これは体の中に溜まった毒素を外側へ出そうとしている証で好転反応と言われています。
この症状が現れた場合、ファスティングが順調に進んでいると言えますが、症状が重い場合はファスティングを中断することも1つの選択肢と言えます。
しかし準備食で体を整えていくことに失敗してしまえば、ファスティングを行う際に頭痛や吐き気、胃痛や低血糖など、体に悪い影響を起こしやすくなり、これを好転反応と間違えた解釈をしてしまう人も少なくありません。
そのためファスティングを断念する結果を招きやすくなり、ファスティングに対してもちょっとしたトラウマができるため、またチャレンジしたいと意欲的になることもなくなります。
ファスティングを行う際は、準備食で体を整えた状態で挑むことにより、より高いファスティングの効果を実感することができる仕組みとなっています。
 

好転反応?!ファスティング中の頭痛の原因と対策をどこよりも詳しく解説


 

ファスティング中は酵素ドリンクがおすすめ

酵素ドリンク
ファスティング中は食事をすることはありませんが、必要な栄養を補うために野菜や果物をジューサーにかけ飲むことが必要とされます。
飲む回数や量に制限はなく、水では満たしきれない空腹感を紛らわすこともできるのですが、毎回お手製のジュースを作るのは大変な苦労を要します。
そこでファスティング中に手軽に必要な栄養を補うことができる酵素ドリンクが活躍してくれ、
ファスティング中にどうしておすすめなのか、ここでご紹介しますのでご覧ください。
 

酵素を補うことができる

酵素には2種類あり、消化酵素代謝酵素があります。
消化酵素は消化を助けてくれる働きをしてくれ、代謝酵素は体のエネルギーを発生させる働きをしてくれますが、この酵素が不足してしまうと消化不良に陥り、エネルギーを作ることもできなくなるため、疲れやすくなったり寝起きが悪くなったりします。
元気な体を維持するために必要な酵素は、約3000種類あると言われていて、普段の食事から必要な量を摂取するには、30品目以上を摂り入れなければなりません。
そこで手軽に酵素を補うことができるのが、酵素をふんだんに配合した酵素ドリンクです。
ドリンクで酵素を摂取することで手軽に栄養を補うことができ、時間の節約にもなるので、ファスティングを行う際に、とても役立ってくれるアイテムと言えます。
 

空腹感を紛らわす

酵素ドリンクは原液のまま飲むこともできますが、水や炭酸水で割って飲むこともできるため、腹持ちも良くなり、ファスティング時に悩まされる空腹感を紛らわすことができます。
そして酵素ドリンクの中には、満腹感を感じられるように、酵素以外の栄養素もたくさん含まれているため、食事を摂らなくてもストレスを感じることなく、ファスティングに挑むことができます。
 

手軽に飲みやすい

野菜や果物をジューサーにかけて飲むには、手間と時間が掛かりますが、酵素ドリンクはそのまま飲むこともできますし、水や炭酸水などで割るだけなので簡単に作ることができます。
そして味も飲みやすく改良されている物が多く、毎日飲み続けることも苦にはならず、続けやすい特徴があります。
 

ファスティングにおすすめの市販の酵素ドリンク5選|口コミ人気の酵素ドリンクもあわせて紹介

ファスティングドリンクおすすめ15選|効果・美味しさ・値段で比較


 

おすすめの酵素ドリンク

酵素ドリンクと言っても、たくさん種類があって何を選んだらいいのか思わず迷ってしまいますよね。
どこの商品がより効果的か、どこの商品が自分に合っているのか、今話題になっている酵素ドリンクをコストや味の違いなども含めてご紹介するので、是非参考にして自分に合う物を探してみてください。
 

優光泉

優光泉
優光泉の公式サイトへ
HKT48も愛用していて販売本数70万本の優光泉。
国内産の材料にこだわり90%が九州産で、野菜そのものを原料としていて砂糖やはちみつで味付けしていないため、後味に変な甘みを感じることがないのが特徴です。
完全無添加にこだわり気になるカロリーも控えめで、1ccの中に数百万の酵母菌が生きた状態で凝縮されています。

主要成分 価格 1日あたりの値段 腹持ち
水分 8,500円(単品) 255円 梅・プレーン ★★

 

優光泉で断食する方法|ファスティング中の飲み方・回復食・空腹を我慢するコツ


 

ベルタ酵素ドリンク

ベルタ酵素
ベルタ酵素ドリンクの公式サイトへ
女優やモデルの間で受注販売されていたのですが、ついに一般販売もされるようになったベルタ酵素ドリンク。
165種類の酵素の他にも、プラセンタ・ザクロ・ヒアルロン酸の三大美容成分も含まれていて、美を追求する女性の頼もしい味方となってくれます。

主要成分 価格 1日あたりの値段 腹持ち
プラセンタ 5,080円(単品) 152円 ピーチ ★★

 

ベルタ酵素で断食する方法|ファスティング中の飲み方・回復食・空腹を我慢するコツ


 

お嬢様酵素ジュエル

View this post on Instagram

年末からジムに通い始めて、徐々に身体が変化し始めてきたので、ここらで流行りの(ちょっと遅れた?)プチ断食にトライしてみました。 初心者なので1番有名っぽいお嬢様酵素jewelにしました。 これを1日3食、2日間置き換えがオススメと書いてあったのでその通りやりました。 とりあえず味は美味しい!! 炭酸割り、豆乳割り、牛乳割り、ヨーグルト割りを試して、豆乳か牛乳割りが1番おいしかった! でも腹持ちはヨーグルトが1番! 1日目はお腹がぐぅぐぅ言いすぎて耐えるのが辛かったけど2日目は慣れます。 1ヶ月に1回なら出来るかも? 私は2日で−1.4kgという結果になりました。 リバウンドしない様に頑張ります…😂 #プチ断食 #お嬢様酵素jewel #酵素ドリンク #置き換えダイエット #ダイエット #お嬢様酵素でファスティング #ファスティング #試してみました #drink #diet #dietdrink

A post shared by 正村直子 (@naoko_masamura) on

お嬢様酵素jewelの公式サイトへ
インスタで話題沸騰のお嬢様酵素ジュエル。
累計販売本数が300万本突破し、リピーターが続出している人気商品です。
107種類の植物酵素を配合していて、食べごたえあるマンナンタピオカが空腹感を満たしてくれ、食物繊維のグルコマンナンパワーでお腹がスッキリすることができます。
見た目もカラフルでかわいくて、目でも楽しむことができます。

主要成分 価格 1日あたりの値段 腹持ち
果糖ぶどう糖液糖 2500円(6袋) 416円 フルーティー ★★★

 

48時間で−3kg目標!お嬢様酵素ジュエルのファスティングが短期間で痩せると話題!


 

正しい準備食でファスティング期間を快適に過ごそう

いかがでしたでしょうか?
ファスティングの効果を実感し成功させるためには、まず準備食で体を少しずつ慣れさせていくことが重要だということが分かりましたね。
健康的な体の働きを取り戻すことができるファスティングは、ダイエットだけでなく心も体もリフレッシュすることができるので、正しい準備食を摂ることでより効果を実感できるように気をつけ、理想的なスリムボディを目指していきましょう!
 

ファスティングの準備食に関するまとめ

準備食はファスティングを行う3日~1週間前に行うようにしましょう。
摂取する食材は「まごにはやさしいわ」を積極的に摂るように気をつけましょう。
そして準備食中に摂取しない方がいいとされる、アルコール、カフェイン、肉・魚、ジャンクフードは内臓に負担をかけてしまう原因となるので摂取するは避けましょう。
また、ダイエット効果を高めるためにも酵素ドリンクを利用して栄養を補給するように心がけましょう。

ファスティングとは?その効果と基本のやり方をわかりやすく解説

ファスティングの《回復食》を間違えると効果なし!正しい回復食を詳しく解説

リバウンド知らず!ファスティング後の体重をかんたんに維持するコツまとめ